日文「適当」的奇妙解釋~




日文「適当」(てきとう)是生活中常常會用到的詞,而「適当」大致可歸納為3種用法,接下來讓我們一起來看看「適当」有哪些解釋與例句~



插圖引用插圖素材網站www.ac-illust.com/

1.意指某人事物很符合某個條件、目的、要求;或者形容妥當合宜的樣子,意思類似於「相応しい」(ふさわしい),否定的用法為「不適当」。
例:
彼はこの仕事に適当な人材だ。(他是適於這份工作的人才。)
次の各問の空欄に適当な語句を入れなさい。(請在下列各題的空格中填入適當的語句。)
文字の大きさは適当だと思いますか。(你覺得文字的大小合適嗎?)
不適当な広告が掲載されている。(刊載著不妥當廣告。)

2.意指程度剛好,或形容適量的樣子。
例:
トマトケチャップを適当に入れ、 塩コショウで味を調えます。(放入適量的番茄醬、以胡椒鹽調味。)
昨日は適当な分量で豚の角煮を作ってみました。(昨天以剛剛好的份量試做了豬肉焢肉。)
1日の水分摂取量はどれくらいが適当ですか。(一天的水分攝取量多少才算適量呢?)

3.意指馬虎、隨便,也有做事欠缺責任感之意,意思類似於「いい加減」(いいかげん)。
例:
上司が適当な返事ばかりして困ります。(上司盡是隨便回答,感到困惑。)
最近、仕事が適当な配達員が増えてきた気がします。(覺得最近工作馬虎的郵遞員變多了。)
太りたくないからと食事を適当に済ませていませんか。(因為不想變胖而用餐隨便解決嗎?)
適当に生きる方法を教えてください。 まじめに生きるのが辛いです。(請告訴我隨意過日子的方法。認真過日子很痛苦。)

大家有沒有發現「適当」一詞的解釋很有趣呢?有的場合是「いい意味」,有的場合卻是「悪い意味」。接下來的例子更能展現出「適当」的奧妙喔!

【場合A:健太郎在忙,拜託石井製作明天的簡報資料】
健太郎: 石井さん、明日のプレゼン資料を適当に作っておいてくれる?

【場合B:健太郎看了石井製作的簡報資料,對於內容不太滿意】
健太郎: 石井さん、これ適当に作ったでしょ?

上面兩個場合都運用了「適当」來修飾動詞「作る」,但是含意卻大不相同。場合A的「適当」有叮嚀對方要妥當、適當處理的含意,但在場合B的情形中,「適当」卻成了指責對方做事隨便馬虎的意思,是不是很奇妙呢?

如果你喜歡我們的文章,幫我們的粉絲團按個讚吧!

好友人數

Share this

相關文章

Previous
Next Post »